峠の山小屋Ⅱ

アトリ  ミヤマホオジロ

裏山へベニマシコを探しに  梢に群がる50羽ほどの小鳥が・・・      アトリだ   これはオス  頭が黒い              この種を食べている    これは皆メス     上がオス 下がメス  種の殻を飛ばしてる?            スズメ目 アトリ科 アトリ    木の下の地面でちょこちょこ動いているのは       ミヤマホオジロ  メス だ!    草の実を頬張...

ベニマシコに逢えた?  メジロとウグイス

何とか冬の小鳥に会いたくて  裏山を徘徊しました   ベニマシコのポイントでしばらく待っていると   遠くの枯草が揺れ、1羽が出てきた      ベニマシコのメス?  だよな、  遠くて写真もボケボケだ       草むらには4~5羽いるようだが見えない、粘ったが出てこないまま行ってしまった       これで会えたと言えるのかなあ?        明日はもう一度挑戦してみよう&nb...

峡谷の小鳥たち  アトリ、コガラほか

川を遡って山の峡谷へ 小鳥を探しに行きました   この冬はホントに冬鳥がいません   やっと見つけた アトリ    ここではミヤマホオジロも見たんだけど、シャッターを押す前に逃げられた (^^;)     カラの混群! シジュウカラにヤマガラ       コガラもいた!        カラの混群は庭にも来るが、コガラは山に行かないと会えない      メジロも来た     ...

エナガ  ミヤマホオジロ  

裏山を一回りした、 冬鳥はもうほとんど見えない、 にぎやかに群で来たのはエナガだ      エナガは留鳥だ、 年中いるけれど  いそがしく動き回ってなかなか撮れない    木の下の草むらにいたのは、ミヤマホオジロ        桜の花が咲くころ、いなくなる、   もう撮りおさめかも     ウソに会いたくて裏山に行ったのだが、見事に空振りだった、     何処にいるのかね~    ...

山道の小鳥たち ミヤマホオジロ、コガラ、ウソ

山道をゆっくり進むといろいろ、小鳥に出会えます   ミヤマホオジロはいつ見てもかっこいい    渋いダンディー  おしゃれなレディ コガラは小柄   いそがしい奴  え~っ! うっそー!  至近距離にウソだよ!!    マジで最短撮影距離だよ!   今季初撮りだけどはみ出してるよ おまけ    葉の落ちた枝に苔の塊 雪をかぶっているけど  これはもしか?  サンコウ...

オオジュリン 再チャレンジ

今日は地元の野鳥の会の新春探鳥会に参加しました。 鳥の数が少なくて、目玉のホシムクドリも遠くでほんのちょっぴり見えただけ、 物足りなくもありましたが、青空が広がり風も穏やかで、和やかな新春らしい探鳥会になりました。 世話役の会長さん、お世話になりました。  参加者の皆さん、ご苦労様でした。 探鳥会で見たオオジュリン、  先日うまく撮れなかったのでリベンジです            ...

オオジュリン  でしょうか? もうひとつ?

葦原にいました  茎を啄んでいます、虫を取っているようです うまく引っ張り出して食べていますね~ ホオジロのメスかと思いましたが 違うようです  調べた範囲では オオジュリンかな? まったく自信はありません  オオジュリンなら  ライファーなんだけど・・・????  葦の穂先で種をついばんでいる、これがホオジロのメス・・・ん!?  えっ!???    なんだかちょっと?  ホオアカ...

今朝の庭 ミヤマホオジロ ジョウビタキ アオジ カシラダカ

今朝の庭はうっすらと雪化粧 朝日が雪を解かす頃いろいろと小鳥が遊びに来た   ミヤマホオジロ メス  嘴に草の実がくっついてるよ~    日陰の草の上にはまだ雪が残っている     ジョウビタキのオスが 朝日を浴びて 自己主張   アオジも茂みの陰から顔を出して          アオジ  メス だと思う・・・   カシラダカも仲間入り    雪がもう少し多くて、山が白く見...

カシラダカ ミヤマホオジロ 今季初撮り

近くの河川公園で  白い霜が朝日に溶ける頃   カシラダカが出てきました   この冬初撮りです  しばらくすると ミヤマホオジロも      オスです これも初撮り     ほっぺにダニがついている、大丈夫かなあ  おまけ   いつでもいるホオジロ   タンポポの実をついばんでいます     正面顔はまるで京劇の隈取のよう  誰です? 鉄拳みたいだって? ...

ホオアカ ここでは冬鳥

ホオアカです  私にとっては初撮りです  海辺に近い草原のMFではホオアカは冬鳥のようです。 繁殖地は別にあるようですが、冬の間はこのフィールドで過ごすようです。 以前からいるとは聞いていましたが初めて撮影できました。...

野鳥の雛です なんの雛でしょう?

山道のそばで、ピーピー言ってました    まだ産毛がたくさん付いています、尾羽は短くて、嘴は黄色     5mほどの距離をやっと飛びます、巣立ったばかりのよう この子は誰の子でしょう?   判りますか~~ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 正解は  これが親鳥で~~す!!   ホオジロですね  もっとも身近な野鳥の一つです      ...

ミヤマホオジロ   もう暫らくは居るかも

確か昨年は4月までミヤマホオジロがいたはずだと去年最後に見た場所に行ってみると、やはり、いましたね舗装道路のほとりで5羽ほどが草の実をついばんでいました。雄です。300㎜では遠すぎますね昨年の最後に写したミヤマホオジロを探し出してみると4月5日の撮影です。場所は今回と同じ所です。満開の桜の下でした。至近距離で撮ってます。これは雌です。   ...

ミヤマホオジロ♀  今期の見納めか

先週末は撮影に行かれなかったので、2月28日の在庫から。久しぶりに出会った、ミヤマホオジロです。先にUPしたキクイタダキが隠れたときに、傍の梅の枝にやって来ました。1輪でも梅の花が咲いていればよかったのですが・・・・少し遠いのでミヤマホオジロが小さくなりました。これが今季の見納めになるかもと思って、記録としてUPしておきます。...