峠の山小屋Ⅱ

ソリハシシギ チュウシャクシギ ホウロクシギ

 干潟を忙しなく走り回る小型のシギがいます   ソリハシシギでした チドリ目 シギ科 ソリハシシギ属 ソリハシシギ Xenus cinereus 反嘴鴫  旅鳥 干潟などで秋によく見られる  ずーっと 遠くに 嘴の長いシギがいました 大きいほうがホウロクシギ、小さいほうがチュウシャクシギです  チュウシャクシギが近くまで来ました  長い嘴を泥に差し込んで餌を探しています  嘴の長さでダイシャク、チュウシャク、コ...

ホウロクシギ

少し前の画像ですが  ホウロクシギです よく似た ダイシャクシギは 翼の裏が白いので区別できます 日本に来る最大のシギだと聞いています 鳴き声はけっこうカワイイ  長い嘴を丸々泥に差し込んで エサを探しています この日はずっと2羽で行動していました 主にカニを食べています  泥を洗ってから食べるようです...

キアシシギ ホウロクシギ オオソリハシシギ

  干潟を訪ねると  この時期お馴染みの キアシシギです  幼鳥かな    この低い姿勢で忙しなく動き回る姿が、微笑ましいですね  ホウロクシギ  長く湾曲した嘴が特徴  ホウロクシギだけど     嘴が短めに見えたので とっさにチュウシャクシギ?  これは幼鳥のせいです  日本に来る最大のシギ らしい   オオソリハシシギにも会えた    上に反り返った長い嘴 この嘴 柔軟で上へひょいひょい曲げ...

ホウロクシギ再び

  この前 見に行ったホウロクシギが割と長期滞在のようで                   また楽しませてくれました    潮が満ちて来て  だんだん近づいてきます   長ーい嘴を泥に突き刺して    カニを捕まえたようです   どんどん近寄るので これでノートリです    ほぼ1/2弱にリサイズしていますが  ちょっと大きくなります    カメラを後ろに下げて 距離を確保して 撮...

オオソリハシシギ ホウロクシギ ソリハシシギ

  16日に 台風一過の海辺を覗いてみました   オオソリハシシギとホウロクシギがツーショット   手前がオオソリハシシギ  向こうのホウロクシギはこの前のと同一個体のようです     逆光なので残念                  この前のホウロクシギは  こちら     そのあと 近くに来てくれた オオソリハシシギです       かいかい    水浴    身だしなみ  ...

ホウロクシギとチュウシャクシギ

  ホウロクシギがいました    若鳥のようです  クチバシがもっと長かったような気がするんだけど・・・    日本で見られるシギの中では最大    満潮だったので 材木の上で休憩中    チドリ目 シギ科 ホウロクシギ (焙烙鷸)     シベリア北東部で繁殖する     フィリピンからオーストラリアで越冬する       日本では旅鳥       環境省 絶滅危惧Ⅱ類       岡...