峠の山小屋Ⅱ

ブッポウソウ 巣立ちの時

 ブッポウソウのペアが巣箱のそばで騒いでいます 虫を捕ってきました 虫を咥えて巣箱の前を飛びます  ヒナに出て来いと呼びかけているようです もう一羽も呼びかけながら飛び出しました 虫を咥えて周囲を飛んでも、巣箱には入らない 此の後ヒナがつられて飛び出したのか 確認できなかったが                       親鳥は戻ってこなかった 高い尾根の松の木に 3羽のシルエットが見える  遠す...

ブッポウソウは抱卵中 トビギンボシシャチホコ ウメガサソウ カジカガエル

 久しぶりにブッポウソウの谷を覗いてみました どの巣箱でも近くで一羽だけが見張っていました 抱卵中のようです 飛び出し 伸びを始めました  色がいいです 広げた尾羽も綺麗 思いっきり ストレッチ 叫んでいます 身繕い 飛び出し おまけは渓谷で出会った小さな生き物  シャチホコガ科 トビギンボシシャチホコ   ツツジ科 ウメガサソウ  高さ10㎝以下の常緑低木  一応樹木です       ...

求愛給餌 ブッポウソウ愛のプレゼント

 ブッポウソウのオスからメスへプレゼントです アブかハチのように見えますが・・・ 今年もブッポウソウが帰ってきました  すでにペアが出来ています うわっ  大あくび? 別の組ですが 巣箱を探して電柱から電柱へ右往左往していました もっと巣箱を設置できればいいのですが・・・  天然木の巣穴も少ないから大変です  ブッポウソウのことについては → こちらをどうぞ         去年の子育ては → こち...

カワセミ

 渓流のほとりにカワセミがいました 獲物はカワヨシノボリのようです 頭から丸吞み 背中のブルーが綺麗です  下嘴が橙色は♀です カワセミのブルーも雉や孔雀の羽色と同じで色素ではなく構造色です つぶらな瞳がかわいい 後姿をもう一枚 ブッポウソウ目 カワセミ科 カワセミ属 カワセミ Alcedo atthis 翡翠、魚狗  ヨーロッパから極東まで広く分布  日本では北海道で夏鳥、本州以南で留鳥  翡翠をヒ...

子育てブッポウソウの餌運び

すぐ近所の峡谷でも 巣箱で ブッポウソウが営巣しています                昨年も紹介した巣箱です → 昨年の記事 虫を咥えて 周囲を見回しています  巣箱へ・・・   頭を突っ込んで虫を雛に与えると 飛び出していきます  緑っぽい虫は何でしょう  まだ 大型のトンボやセミが少ないので 甲虫類やアブなどが多いようです  ヒナはまだ小さいようです    顔を出すのはまだ少し先のようです...

今年も来ました ブッポウソウ

 梢にブッポウソウがいました 故郷を忘れずに帰って来たようです オオルリとはちょっと違ったもう一つの「青い鳥」です ペアが出来ています プレゼントは甲虫です  求愛給餌というやつですね 飛び出すと 翼の白いマークが見えます 並んでツーショット 近日中に抱卵が始まりそうです  ブッポウソウのことについては → こちらもどうぞ  ...

峡谷のヤマセミ

 峡谷に 聞き慣れない声が響きました !? これは、あれだ!!     渓流沿いの道を注意深く進んでいきます ずっと下流の枝に 何かいます 少し拡大してみます ヤマセミ! 左がオス、右がメス つがいのようだ 一羽が飛び出しちょっと近い枝に止まった メスの方だ この谷でヤマセミの番を確認したのは何年振りだろう ここで繁殖に成功してくれると嬉しい 思い切ってもう少し近づいてみた この後 川沿いの道を自...

ブッポウソウ ヒナが顔見せ 巣立ち間近か

 我町のブッポウソウの巣箱を 久しぶりに覗いてみました 近づくと巣箱に顔が見えました   前回の記事は→こちら  ブッポウソウのヒナです   大きくなって  間もなく巣立ちでしょう   この角度では警戒するので反対側から 隠れるようにして待つ 親が来た  持ってきたのは、カナブンかな 次も 黒い虫  身を乗り出して モットー 食欲旺盛な 巣立ち前が一番忙しいのかな ヒナの数は1~3羽というけれど ...

ブッポウソウの餌運び

 我町の峡谷にも ブッポウソウの巣箱があります 先日覗いたら 虫を捕っては巣箱に運んでいました         ヒナが育っているようです バッタを捕っています ヒナが待っているのでしょうか 今度は大きなトンボです  ブッポウソウはなぜかピントが合わせにくい鳥です 見ているだけで嬉しくなるのだから                 間違いなく「幸せの青い鳥」ですね ン十年前 まだ私が若かった頃から こ...

梅雨入り ブッポウソウ ヤマアジサイ

 中国地方は昨日梅雨入りしたそうです ブッポウソウです  近くへ来ないので、大きく撮れません ブッポウソウは5月半ばには来ていたのですが、やっと撮れました 梅雨と言えばアジサイです ヤマアジサイの花が咲き始めました ちょっとシチダンカっぽい装飾花が綺麗な花 ちょっと小ぶりなアジサイですが 変化に富んでいます アジサイ(セイヨウアジサイ)の原種ガクアジサイと                  同一種...

ブッポウソウの親子

  ブッポウソウは子育ての終盤のようです  久しぶりのブッポウソウ  巣箱では大きくなったヒナが身を乗り出しています  エサを運ぶ親鳥  忙しそうですね  あーん  もっとー!...

レンゲツツジが咲くとブッポウソウが来る

  レンゲツツジが咲きました  この地方では「カッコウ花」と呼びます、    カッコウの声が聞こえるころに咲くからというのでしょうが              カッコウの声はまだ聞こえません      ブッポウソウは到着です     高いところで様子を見ているようです  幸福の青い鳥?    1羽だけでいたのは ペアがまだできていないのか           それとももう抱卵しているのか     ...

ブッポウソウ 餌運びに大忙し

  ブッポウソウはヒナが生まれたようです   餌を運ぶ親鳥の姿が見えます     ピンボケ    バッタを咥えています    こっちの巣箱でも    ブッポウソウは何度撮ってもAF泣かせです ピントが合わない (^^;)     下手の言訳ですが・・・  ...

ブッポウソウは抱卵中 ササユリは満開

  ブッポウソウが巣箱の近くで1羽だけでいました     2週間前は ペアで仲良く 求愛給餌をしていました   1羽で居るということは、パートナーは抱卵中と思われます、         何か虫を咥えています     少しすると忙しく餌運びする姿が見られるでしょう    山肌にはササユリが 淡いピンクの花を咲かせています    陽当りがいいとピンクの色が濃くなります     ...

ブッポウソウ到着

  裏山にブッポウソウが到着しました   高い梢にペアがいました   飛んでいる方がオスでしょうか   求愛給餌 餌の虫をプレゼントします  仲がいいですね   右のオスが獲った虫を左のメスに与えています    巣に付くともっと近くで見られるようになります  追記     ブッポウソウの 過去の記事は これとか これとか      ついでに声のブッポウソウと呼ばれるコノハズ...

ササユリ ブッポウソウ

 山道にササユリが咲いていました      ちょっと虫に齧られた?     色が濃い花です     西日本を代表する百合です、     関東でヤマユリを見たときはびっくりしましたが     東日本の人には、ササユリは珍しいのでしょうか     ブッポウソウは巣箱に付いていました          巣箱の側の電線で見張るブッポウソウ  もう産卵したのかな  ...

速報 ブッポウソウ到着

 今日は久しぶりに鳥友のJさんと一緒に   裏山を一回りして、峡谷にも足を延ばしました   オオルリとキビタキに逢えたし、      サンコウチョウの声も聴いてちらっと姿も見た 僕にとっては大ニュースなんだけど   最後にブッポウソウの到着を確認したことが今日一番のニュース   ブッポウソウで~す \(^o^)/       すでにペアが出来ています  仲良さそう   &n...

ブッポウソウ  ヒナのお出まし

声のブッポウソウと言われるコノハズクの写真を整理していて   そう言えば、川上の谷のブッポウソウはどうしてるかなと気になって、   今日は久しぶりに覗いてみました。   ヒナが!  \(^o^)/       よく育っちゃって!  もうすぐ 巣立ちのようです    親は高い木の上で見守っていました    昔の人はこの鳥が「ブッポウソウ」と鳴くのだと勘違いしてブッポウソウと名付けたの...

ブッポウソウ 巣箱に付く  ササユリ咲いた

峡谷のブッポウソウは巣箱に付いていました     空中浮揚?          点検中? それとも大掃除?   おまけは      ササユリ  色の濃いのや        淡いピンクも  アザミも咲き始めていた ...

ブッポウソウ  今年も来ました

昨夜からの雨がやっと上がり 10時ごろになって  川上の峡谷へ  ブッポウソウがそろそろ来る頃かと 行ってみました  いたよ~~~ \(^o^)/     もう一羽来た!  ペアだ      巣箱の近くのケーブルに     少し離れた別の場所にも    去年の巣立ちは7月20日ごろだった、 今年も巣立ちまで見守れるといいな      ブッポウソウ目 ブッポウソウ科 ブッポウソウ&nb...