峠の山小屋Ⅱ

ニホンヒキガエル

 毎日暑いです         雨が欲しいです 雨乞いの願いを込めて         10日前(7/28) 雨の降った日の写真です ニホンヒキガエルです 体長約18㎝ 手のひらからあふれそうな大物です  鼓膜の上部盛上った部分の耳腺から毒液を噴出する    漢方では乾燥させたものを蟾酥と呼んで強心作用のある生薬を作った  全身特に背面のイボから白い乳状の毒液を分泌し、細菌や寄生虫を防ぐ  これを集め煮...

鯉が窪湿原(3) ヒグラシ アカハナカミキリ エゾハサミムシ? アシグロツユムシ ミヤマクワガタ? マダラコシボソハナアブ 

  鯉が窪湿原の第3弾です   鯉が窪にはエゾゼミがいると聞いて楽しみにしていました、  午前中何度かエゾゼミらしき鳴き声は聞いたのですが、   出会ったセミはみなヒグラシでした   ヒグラシ オス     オスの腹部は大きくても中は空洞の共鳴室です           メスです  短い腹部には卵が詰まっています    エゾゼミは見たことがないので、会いたかったのですが、いつか...

鯉が窪湿原 その3 カエルなど

 鯉が窪湿原で見つけた花もまだあるのですが  こんなカエルもいたので   シュレーゲルアオガエルかなと思うのですが  体長2㎝程の子ガエル      この前隣町で見つけたカエルと 同じような ちょっと違う様な?                             前回のカエルは こちら    いまいち確認できないこの子の正体は シュレーゲルアオガエルでいいのでしょうか 追記 少...