峠の山小屋Ⅱ

カナヘビはトカゲ シマヘビはヘビ

 ニホンカナヘビです トカゲの仲間ですが トカゲ科とは別にカナヘビ科とされています  体長の2/3もの長い尾をもっています       カナヘビという名も長くてヘビに近く見えるからでしょうか ヘビは嫌いでも足があるトカゲは気味悪がらない人は結構いるようです 有鱗目 トカゲ亜目 カナヘビ科 カナヘビ属        ニホンカナヘビ Takydromus tachydromoides 日本蛇舅母  北海道・本州・四国・九州...

フデリンドウ ニシムネアカオオアリ キランソウ サカハチチョウ ニホントカゲ ニホンカナヘビ

 春の小さいリンドウ    フデリンドウが咲いています ハナバチの一種でしょうか 蜜を舐めに来ています 大きなアリがいました ニシムネアカオオアリのようです キランソウの紫の花が地べたにへばり付いています サカハチチョウの春型も ニホントカゲが日向ぼっこしていました トカゲ目 トカゲ科 ニホントカゲ Plestiodon japonicus 日本蜥蜴   近畿以西・四国・九州    中部以北のニホントカゲは新種ヒ...

お昼寝青大将 ニホンカナヘビ 春蘭 タカハシテンナンショウ

 今回はヘビの写真です  見たくない人は パスしてください 林床に シュンランが咲き始めました  アオダイショウがお昼寝の様子 アオダイショウは南西諸島を除いた本土では最大の蛇です 全長約2m 物音に気付いてお目覚め まだ眠そう  相当な大物でした ニホンカナヘビも 動き出しています おまけは  タカハシテンナンショウ   高梁市の名前の付いたマムシグサの仲間です  ...

ニホンカナヘビとヤマカガシ

   先日 裏山で ニホンカナヘビを見ました    切れた尻尾が再生中のようです    トカゲの尻尾切と言いますが、カナヘビの尻尾も切れていますね   少し移動したところで またカナヘビが     この子は長い尻尾が完全体かと思ったら 先の方は再生していますね     近くにヤマカガシもいました     赤い色素のないタイプですね     ヘビもよく見かけるようになりま...