峠の山小屋Ⅱ

コバノミツバツツジ ナガバノタチツボスミレ タチツボスミレ ヒメウズ ヒトリシズカ ヤマルリソウは白花も

 峡谷を散策しました コバノミツバツツジは いつのまにか 盛りを過ぎていました ナガバノタチツボスミレは茎を延ばしています タチツボスミレも花盛り ヒメウズは5㎜程の小さな花ですが 接近して見ると 意外と美しい花です ヒトリシズカもそっと咲いていました  ヤマルリソウは白花も並んで咲いています...

お散歩アナグマ ナガバノタチツボスミレ

 草原の中の道路を 歩いていたのは  アナグマです 何か危険を感じたのか 道路の端に  側溝の影に隠れようと 安全と見ると、また道へ え? 気が付いた? 無視して むこうへ 突然ダッシュ 一度側溝へ隠れてから しばらくして出てきた   茂みの中へ消えていった ネコ目 イタチ科 アナグマ属 ニホンアナグマ Meles anakuma 日本穴熊                 別称 ムジナ(貉、狢) マミ(猯...

渓流の小さき花たち シロバナネコノメ ヤマネコノメ トウゴクサバノオ ヒトリシズカ ヤマルリソウ コチャルメルソウ イチリンソウ ナガバノタチツボスミレ  ヒシバッタ

 谷川沿いに散策すると  小さな花が こっそりと咲き始めていました シロバナネコノメは白い花に赤い葯が鮮やかです ヤマネコノメも地味に花開いています 黄色い花は 珍しいトウゴクサバノオです トウゴクサバノオについては →  こちらも ヒトリシズカの花も顔をのぞかせました ヤマルリソウは茎を伸ばし コチャルメルソウは花盛り イチリンソウはウラベニイチゲとも呼ばれるそうです   ナガバノタチツボスミレ...

チゴユリ トリガタハンショウヅル スミレいろいろ

  山道にチゴユリが咲きました   チゴユリはホウチャクソウの仲間ですが                里山の中腹から尾根筋の乾燥気味の場所に生えます   谷の底に降りると 白いハンショウヅルが咲いています    トリガタハンショウヅルです          高知県の鳥形山で発見されたのでトリガタハンショウヅル         キンポウゲ科 センニンソウ属 トリガタハンショウヅル ...

身近なスミレたち アオイスミレ コスミレ? シハイスミレ タチツボスミレ ナガバノタチツボスミレ スミレ

  スミレが次々に咲いています     身近見見られたスミレを列挙してみました   アオイスミレは 早春に咲き始めます 茎が伸びて来ました   コスミレでいいのかな?   珍しく側弁に毛が無い 東日本には多いらしいが ???       コスミレは変異が多くて難しいです                    大きいよ   シハイスミレは明るい林縁に生えます とても小さいスミレです&n...

イチリンソウ スミレ2種 ユキワリイチゲも

  五分で行ける峡谷に   イチリンソウが咲きました     私の知る範囲では ここが一番早く咲くようです   花びらに見えるのは萼片です   裏がほんのりピンク色    スミレも咲いています  アオイスミレだったかな  少し前から咲いていました   ナガバタチツボスミレも咲きました   気温が上がったためか、そろそろ終りのユキワリイチゲが満開でした    ...

歌うウグイス 桜にメジロ

 ウグイスが本格的に囀るようになりました   声を頼りに探すと      やぶの中で歌う姿が 見えた   少し先へ行くと      梢でさえずるウグイスがいた        やぶの中に隠れていては最早縄張りは守れない?    花吹雪の舞う桜の枝にはメジロが       桜の蜜を吸いに来たのだ     足元にはスミレの花      これもナガバノタチツボスミレかな   追...