峠の山小屋Ⅱ

トウゴクサバノオ オオマルバコンロンソウ ヤマルリソウ イチリンソウ ヤマブキ

 ヤマブキがあっちでもこっちでも満開です   七重八重花は咲けども山吹の実の一つだになきぞあやしき(後拾遺1154) 有名な和歌ですが 野性の山吹の花は一重です  ちゃんと結実します  八重のヤマブキは栽培品種で実を結びません。   「七重八重・・・」の和歌は    10世紀には八重山吹が国内で栽培されていたことを示しています。 山道のほとりにいろいろ咲いていました。  イチリンソウ ヤマルリソウです...

渓流の小さき花たち シロバナネコノメ ヤマネコノメ トウゴクサバノオ ヒトリシズカ ヤマルリソウ コチャルメルソウ イチリンソウ ナガバノタチツボスミレ  ヒシバッタ

 谷川沿いに散策すると  小さな花が こっそりと咲き始めていました シロバナネコノメは白い花に赤い葯が鮮やかです ヤマネコノメも地味に花開いています 黄色い花は 珍しいトウゴクサバノオです トウゴクサバノオについては →  こちらも ヒトリシズカの花も顔をのぞかせました ヤマルリソウは茎を伸ばし コチャルメルソウは花盛り イチリンソウはウラベニイチゲとも呼ばれるそうです   ナガバノタチツボスミレ...

トウゴクサバノオ オオマルバコンロンソウ シロバナネコノメ ヤマネコノメ

 トウゴクサバノオが咲きました   去年初めて知った花です   キンポウゲ科 シロカネソウ属 トウゴクサバノオ   宮城以南の本州、四国、九州に分布   岡山県・広島県 絶滅危惧Ⅱ類  谷川のほとりで ユリワサビかなと見過ごしていた花がちょっと違った これはオオマルバコンロンソウでは? 花は普通のアブラナ科の白花だが、 丸い葉(三出複葉)が変わっている   谷川沿いの道のほとりに 無造作にたくさん...

トウゴクサバノオ

  私のホームグラウンドと言ってもいい裏山続きの峡谷に   「トウゴクサバノオが咲いたよ」 街から来た知り合いが教えてくれました          灯台下暗しですね  (^^;)   トウゴクサバノオは初見初撮りです    キンポウゲ科 シロカネソウ属 トウゴクサバノオ     宮城以南の本州、四国、九州に分布     岡山県・広島県 絶滅危惧Ⅱ類    黄色い花が可愛い   ...