峠の山小屋Ⅱ

チュウヒが飛んだ

 チュウヒです。 知り合いは「毎日葦原を飛んでいるよ」と言いますが、    久しぶりに見ることが出来ました。 もともと茶色っぽい個体なのだけど  真冬の午後3時の太陽は既に夕日の色に周囲を染めていました。 睨んでる V字飛行のチュウヒはなかなか背面を見せないですね   国内産のチュウヒと思います。  以前は色模様の鮮やかな大陸産のチュウヒも見られたのですが   最近は大陸型のチュウヒって見なくなり...

地上のチュウヒ またもカラスが・・・

 草原の真ん中にチュウヒが座っていました。   今季は2か月前に一度撮っただけでなかなか撮影できなかった   なにかを食っているようでした。 金色の虹彩はおそらく成鳥・・・ 気配を感じて 飛び立ち・・・ ネズミか小鳥か 獲物をつかんでいます 数十メートル飛んで、降りた所にハシボソガラスが・・・  掴んでいた獲物は大急ぎで丸呑みしました。                シャッターは間に合わなかった・...

チュウヒと黄色い花

 セイタカアワダチソウの上を           ゆったりと飛んでいくのは チュウヒだよな?  チュウヒです この秋初めて見た 悠然と飛翔する姿はカッコイイ・・・...

またまた チュウヒ

 またまた チュウヒです このフィールドで 来る度に会える猛禽といえばチュウヒになります 地上に降りると保護色ですね 枯野をすべるように飛ぶチュウヒ 農場の厩舎のそばも Ⅴ字飛行で接近  獲物を探していつも下を向いています やっと顔を上げて前を見た オオタカを里山の王者と呼ぶ人もありますが タカの仲間とは言え     ゆらりゆらりと枯野を徘徊するチュウヒは       何物にもとらわれない枯野の隠...

菜の花とチュウヒ ノスリ

 黄色い菜の花(野生のカラシナ?)のそばにチュウヒがいます 飛び立ち 黄色の花は 冬枯れの野に色どりを添えています 灌木の中にノスリもいました...

チュウヒにカラスが・・・

 チュウヒが飛んでいます カラスがちょっかいを出して   地上に降りて一休み  後ろからまた 黒い影が 飛びあがって さあ来いっ!          オーバーヘッドキックといったところでしょうか カラスを追っ払って やれやれ    またすぐカラスは来るのでしょうが・・・ チュウヒについて詳しくは  →  こちらを    ...

飛翔 チュウヒ

 チュウヒが悠然と飛んでいます  国内の繁殖地は減少しているようですが   国内型の若鳥のようです 絶滅危惧Ⅰ類です    チュウヒについて詳しくは  →  こちらを  ...

チュウヒ ミサゴ

 チュウヒが上空を飛びました 久しぶりで慌ててカメラを向けたら 逆光、露出不足でボロボロです  国内繁殖もあるといいますが、          冬になっても見かけることが少なくなりました ミサゴが電柱から飛び立ちました 生きた魚を捕ることに特化したタカです  留鳥なので年中見られます 近くで見ると迫力ありますね...

真夏のチュウヒ

 私が勝手に猛禽ランドと呼んでいる海辺のフィールドへ                      久しぶりに行ってみました  夏至も過ぎて野鳥を見付けづらいこの時期        オオヨシキリの囀りでも聞こうかと出かけたのですが・・・ 遠くを飛ぶ猛禽!  トビでもミサゴでもない まぎれもなくチュウヒ‼  前から、年により夏越しをするチュウヒがいると聞いてはいたが・・・  しばらくして水路のほとりを通...

チョウゲンボウ チュウヒとハヤブサ空中戦

 電柱のてっぺんにチョウゲンボウが 飛び出しは後姿  畑の上空で猛禽の空中戦  チュウヒの後ろから ハヤブサがアタック 上へ下へとくるくる旋回しながら 行ってしまった    風の強い日はこんなことも...

チュウヒ

 チュウヒが飛びました 曇り空がバックでただ飛んでいるだけですが 国内でいくらかは繁殖していると言われますが 近くの繁殖地も潰されてしまいました 悠々と飛翔する姿はカッコイイです  環境省 絶滅危惧ⅠB類  岡山県 絶滅危惧Ⅰ類   チュウヒについての詳しいことは →  こちらで  ...

チュウヒvsハシブトガラス

 チュウヒにハシブトガラスが絡んできました まるで空中戦です  普通 後ろを取ったほうが勝ちのはずですが   やれやれといった感じで悠然と去って行きました...

ウラギク チュウヒ

 干拓地の水路には ウラギクが咲いています  ウラギクは 塩水の湿地に育つ変わった野菊です    準絶滅危惧に指定されています     ウラギクについて詳しくは  →  こちらに 最近の画像から チュウヒをふたつ  腰に二本線のある個体   これは白い顔が面白い いわゆるチュウヒ顔というやつですね 前にもこんな飛び方をしていました チュウヒは今も絶滅危惧Ⅰ類です  ...

ハイタカ?枝止まり チュウヒ飛翔

 枝止まりを見たのは何年振りでしょうか 現場で「ツミ!」と言ってる人もいたけど、   ハイタカのように見えますがいかがでしょう アイリングも認められないしハイタカでしょうね チュウヒも飛んでいたのでおまけ...

チュウヒ 今季初 

 どんより曇った空から時々、雨が降ってきます   タカの渡の見える天気ではないので     久し振りに 海辺のフィールドへ チョウゲンボウの噂を確かめに 草原の真ん中に チュウヒのような・・・ チュウヒだよね この姿はチュウヒです  間違いない  はず・・・  こんな飛び方をしたら トビと紛らわしくなるよ チュウヒ この秋初撮り  マダラチュウヒかもって 誰か言ってましたが、まさかね  もう一羽い...

コチョウゲンボウ若いオス? チュウヒ ハイチュウ オオタカも

 コチョウゲンボウがまたこの前と同じ枝に止まっていました  遠くてはっきりしないけど オスのような・・・ 前回も オスかな? でも・・・    光が悪くて自信がなかった やっぱり オスだよね  まだ若者? 広い草原の真ん中の一本だけの雑木は 格好の見張り場です 飛び出すとピントが追えない 草原を飛び立つチュウヒ 低空を飛翔するハイイロチュウヒ いくら待っても 飛び出したコチョウゲンボウが戻ってこな...

ノスリ チュウヒ コチョウゲンボウ

 電柱の上にノスリがいました この冬はノスリが少なかったが、今頃になってよく電柱の上で見るようになった いつものチュウヒがふわりふわりと飛んでいます いつもノスリがとまる枝に小ぶりの猛禽らしき野鳥が コチョウゲンボウのようです、オスのように見えますが・・・ あとひと月ほどでみんな居なくなるのだろうな...

チュウヒにカラス ハイイロチュウヒも

 チュウヒが空を舞っていました すぐにカラスが しつこく絡んで しつこいと反撃も 振り切って行ってしまった  絡むところも面白いけど、       ゆったりと飛翔するのがチュウヒらしくていいです 夕方近くに ハイイロチュウヒ(メスタイプ)が飛んだ 低空を飛ぶのだけど、風に乗って速いこと...

チュウヒ 悠然と飛翔す

 畑の隅に 何かいる チュウヒでした 葦の上をすれすれに飛ぶ  綺麗なⅤ字飛翔                             大きくなるよ...

ミヤマガラス カワセミ チュウヒ

在庫から ミヤマガラス Corvus frugilegus が来ています 大陸から渡ってくる冬鳥です   数羽のコクマルガラスが混ざって来るのですが、今年はまだいないようです 水路に カワセミがいます  オス成鳥のようです  目の前に来たので、ついシャッターを押してしまった 午後の陽を浴びて チュウヒが飛翔しています 目先をちょろちょろする小鳥はヒバリかな 真上に来た  チュウヒは低空を滑るように飛ぶので...