峠の山小屋Ⅱ

イチモンジカメノコハムシ セマダラコガネ

 イチモンジカメノコハムシというらしい  これを見つけたとき     前々からいつか見たいと探していたジンガサハムシか? と、     しかし 色模様がちょっと違うような?  帰って調べてみた。 同じカメノコハムシの仲間のイチモンジカメノコハムシに該当するようだ  亀の甲羅のような外観で危険を感じると足も頭も隠してしまう 亀の子だね    見た目は虫のフンか葉っぱの傷のように見える 茶褐色で周辺部...

自然保護センター ノコギリクワガタ セマダラコガネ シロコブゾウムシ ツマグロバッタ イネネクイハムシ?

自然保護センターの続編です   甲虫類など         ノコギリクワガタ♂  子供のころ以来、ウン十年振りに見ました  樹液をなめに来ていましたセマダラコガネです  これはよく見るコガネムシですちょっと大きめのゾウムシらしき甲虫が葉の上を歩いていました初めて見る種です シロコブゾウムシのようです    全身が白い鱗粉に覆われ前翅にこぶ状の突起があるのだが白い鱗粉は擦れて剥げていた。      ...

ソバナ フシグロセンノウ ミヤマアカネ セマダラコガネ

 高原の田んぼの畔では ソバナが咲いていました キク目 キキョウ科 ツリガネニンジン属            ソバナ Adenophora remotiflora 岨菜   本州・四国・九州  山地の沢沿いなどに多い  花がラッパ型で雌蕊が飛び出さない  ツリガネニンジンは釣鐘型の花で雌蕊はちょっとのぞく程度  サイヨウシャジンは釣鐘型で雌蕊が大きく飛び出す    と言われているが     この地方では混在し 中間...