峠の山小屋Ⅱ

赤と黒  ヤブコウジ サルトリイバラ ツルリンドウ ナツハゼ コスミレ

 吉備高原(とはいっても裏山ですが)の山道で見つけた木の実など ヤブコウジ(藪柑子)   別名 山橘   この雪の消のこる時にいざ行かな山橘の実の照るも見む   大友家持 サルトリイバラも赤い実です。  生け花の世界では山帰来ともいうようです。  「柏餅の葉」の実と言えば西日本の人には分かるでしょう ツルリンドウの実も赤い実です 黒い実がたくさん生っていました。ナツハゼの実です。  子供の頃、山仕...

コバノミツバツツジ アセビ サルトリイバラ ショウジョウバカマ

 コバノミツバツツジが里山を赤紫に染めています    この地方の山で今の時期のツツジと言えばコバノミツバツツジです     雄蕊が10本あります、東日本に多いミツバツツジは雄蕊が5本だそうです          コバノミツバツツジが終わるとヤマツツジが咲きます   アセビ(馬酔木)もたくさんの白い花を付けています    アセビもツツジ科の仲間です、有毒なので気を付けないと   地味な花...