峠の山小屋Ⅱ

廃園に咲く サギソウ イトイヌノヒゲ ワレモコウ

 例の丘の上の廃止された公園を 再度訪ねてみた   前回の記事は  →  こちらに     予想した通りの荒れようだった     伸び放題の草の中に埋もれかかった湿地があった 湿地の片隅に 白い花  サギソウが咲いていた   あたりに何株か花の終わったサギソウの株が見える 今年最後のサギソウの花に間に合ったようだ  湿地の中に 細いひげのような草に小さな白い花が咲いている イトイヌノヒゲという ホ...

庭にミヤマアカネ ツマグロヒョウモン サギソウ ホザキノミミカキグサ キイトトンボ ヒメアカネ ツクツクボウシ

 昨日 出かけようとすると 庭の隅に ミヤマアカネが   先日20㎞も離れた隣町の高台まで会いに行ったのに     ミヤマアカネの方から来てくれました  それだけ 我家が山の中 ということなのですが・・・  久しぶりに丘の湿地を訪ねました まず出迎えてくれたのは ツマグロヒョウモン♂ お目当ては サギソウでした ちょうど綺麗に咲いたところ 湿地には ホザキノミミカキグサの可愛らしい紫の花も咲いてい...

サギソウ ヒメアカネ ミズトンボ ホザキノミミカキグサ コガンピ

 サギソウのニュースが聞かれるようになりました 丘の小さな湿地にも 白い可憐な花が咲いています   白いサギが翼を広げているような風情にサギソウと呼ばれます  ラン科 サギソウ属 サギソウ Pecteilis radiata  環境省 準絶滅危惧   岡山県 絶滅危惧Ⅱ類 この湿地にもハッチョウトンボが発生していましたが  松くい虫防除の空中散布の後に消えてしまいました 最近になってヒメアカネ Sympetrum parvul...

秋の鯉が窪湿原(1) アケボノソウ ビッチュウフウロ サギソウ サワギキョウ ヒメアカネ マユタテアカネ

  久しぶりに 鯉が窪湿原に行ってみました  9月の半ば過ぎだというのに、11月並に涼しくて 蚊には刺されなかった  まずアケボノソウが満開で迎えてくれた     センブリの仲間で 大きいものは草丈が1m以上になる  ビッチュウフウロはそろそろ終わり  蜜を舐めに来たのは ヒラタアブですか     ビッチュウフウロは備中地方の標本により命名されたフウロソウです  サギソウもまだ咲いていた     ...

湿原の夏 サギソウ ミミカキグサ2種 ヒナノカンザシ

  丘の湿地にサギソウが咲いています    湿原に白い花が散らばっています  白い鷺のような花  人気の高い野生ランで盗掘もあって自生地が減っています   ラン科 ミズトンボ属 サギソウ      環境省 準絶滅危惧     岡山県 絶滅危惧Ⅱ類  43都道府県で絶滅または絶滅危惧   湿地のモウセンゴケの白い花はもう終わっていました   同じく 食虫植物のタヌキモの仲間   黄色い花のミミカキグ...

丘の湿地に サギソウが咲いた

 丘の小さな湿地に サギソウが咲きました    白いサギが翼を広げた姿に似ているから サギソウ    湿原の叢にたくさん咲いています    長い距には蜜がたまっているそうです   ラン科 ミズトンボ属 サギソウ          環境省 準絶滅危惧       岡山県 絶滅危惧Ⅱ類     ホザキノミミカキグサの小さな花もまだ沢山咲いていた                   ...

鯉が窪湿原の花と虫

 鯉が窪湿原は岡山県の北部、   新見市哲西町にあり、 標高550m、  「鯉ヶ窪湿性植物群落」として国の天然記念物に指定、  西の尾瀬沼と称される          観光案内風に言えばこんなところ  今年になってからは、初めて行ってみた      今は夏から秋へ 移行の時期  まず迎えてくれるのは サワギキョウ     オグラセンノウは 鯉が窪湿原のマスコット的存在    九州の...

台風襲来中  在庫から 湿原の花と虫

 台風はただいま岡山県を通過中     岡山市では18万人に避難勧告   私地方は西の端なので、大した被害はありません       それでも川はもう少しで危険水位に       山道はあちこちで落石の危険のため通行止になっています   そんなわけで今日は一日中、いい子でおとなしくしていました(^^;)    先日撮った湿原の花や虫を    ここの湿地はこんな様子なのです ...

近場の湿地 サギソウとウバタマムシその他

MFの一つ  近場の丘の上の湿地に  サギソウが咲きました   サギソウが見られる一番近い場所です    ホザキノミミカキグサも小さい花がたくさん咲いていた            この前は 黄色いミミカキグサの方が多かったのだが     最も小さい赤トンボ ヒメアカネも 赤くなりました      そしてこんなのもいました  ウバタマムシ  甲虫目 タマムシ科         私には...

鯉が窪湿原のサギソウ他

 先日の蕾のサギソウを見てから、きちんと咲いたサギソウが見たくて  お盆休みの最後に思い立って県北の鯉ヶ窪湿原まで足を延ばしました   サギソウは今が満開でした   シラサギが翼を広げたように見えるのでサギソウと呼ぶ    ラン科 ミズトンボ属 サギソウ        環境省 準絶滅危惧     岡山県 絶滅危惧Ⅱ類      全国のほとんどの都道府県で絶滅または絶滅危惧  木...

山の湿地 ミミカキグサなど

 愛用のD300が修理から戻ってきた、     ミラーユニットとシャッターユニットを交換した    15万回の耐用試験が売りのシャッターだが、9万3千回で交換となった  試写を口実に近くを一回り   サギソウが咲き始めたそうだからと、丘の上の湿地にまず行った   まだ蕾だった、一つだけ半分開きかけた花があった                   1週間後にはたくさん咲いているだろう  湿地はミ...