峠の山小屋Ⅱ

春のちょうちょ スジグロシロチョウ ダイミョウセセリ アカタテハ サカハチチョウ ツマキチョウ コミスジ ミヤマカラスアゲハ

 白い蝶がもつれ合うように飛んでいました スジグロシロチョウの交尾行動です うまくいったのかな ダイミョウセセリはオドリコソウの上で一休み アカタテハは産卵しています イラクサやカラムシ類が食草です サカハチチョウ春型です ムラサキケマンの蜜を吸うのはツマキチョウです    翅の裏面は汚れたような影があります   ツマキチョウの名のとおり前翅の先端にだけ黄斑があります コミスジ 裏面の色がいい 小...

フデリンドウ ニシムネアカオオアリ キランソウ サカハチチョウ ニホントカゲ ニホンカナヘビ

 春の小さいリンドウ    フデリンドウが咲いています ハナバチの一種でしょうか 蜜を舐めに来ています 大きなアリがいました ニシムネアカオオアリのようです キランソウの紫の花が地べたにへばり付いています サカハチチョウの春型も ニホントカゲが日向ぼっこしていました トカゲ目 トカゲ科 ニホントカゲ Plestiodon japonicus 日本蜥蜴   近畿以西・四国・九州    中部以北のニホントカゲは新種ヒ...

センブリ  ツルリンドウ サカハチチョウ

  センブリが咲きました   センブリは日本の三大民間薬のひとつ 苦味健胃薬として有名です    今は薬用は栽培されています  野生のセンブリは希少です、守っていきましょう    小さいものはこれで全草 10㎝ 以下     花が咲くのは 二年目です         花が咲くと 種を作って枯れます      センブリは 二年草です 発芽した年は 小さなロゼット状です              この...

オオルリ到着 サカハチチョウ春型 

  オオルリのニュースが各地から飛び込んでくるので裏山に捜しに行きました   来ていました! 何とか目にすることが出来ました    近くには来てくれない   歌っているようですが まだ声が小さい    あと10日もすればもっと近くで撮れると思います   足元にサカハチチョウの春型が飛んでいました     複雑な翅裏の模様   蛹で越冬するので 春型は春に羽化したものです  ...

真夏の蝶 イシガケチョウ サカハチチョウ アサマイチモンジ

  高原の山道でイシガケチョウを見つけました    水を飲みに来たようです    この模様が名前の由来です  石崖蝶または石垣蝶の字をあてるようです   タテハチョウ科 タテハチョウ亜科 イシガケチョウ属 イシガケチョウ    南方系の蝶で国内では四国、九州、南西諸島に分布ということだけど     近年温暖化により、分布域を北に拡大しているらしい     ここも中国地方の中央部、吉備高...

無明谷(2) イワタバコ ツルニンジン サカハチチョウ など

  無明谷の続き                        追記   無明谷は 落石の危険のため立入禁止になりました  イワタバコ                    時期遅れかなと思いながらもここに来たお目当てはイワタバコでした 暗く湿った岩肌に大きな葉が垂れ下がっている    タバコの葉に似ているのでイワタバコと呼ばれる  一株だけ花をつけたものがあった    イワタバコ科 イワ...

シャガ ヒメウツギ アオバセセリ サカハチチョウ ミヤマカラスアゲハも

 沢沿いに シャガが満開      野生の花のようだが、平安時代以前に中国より持ち込まれたものらしい、   3倍体のため種子が出来ない、日本中のシャガは同一の遺伝子を持つクローンだ  追加 中国には種子のできるシャガがあるらしい、     ヒメシャガは日本固有種で当然種子で増える    崖にはヒメウツギが   蜜を吸うのはアオバセセリ   早めに咲くウツギは ヒメウツギだった 確かに細...