峠の山小屋Ⅱ

コムラサキと ベニイトトンボ

  今日は 鳥友のお誘いで 足の短いシギを見ようと     片道260㎞を遠征しました   残念ながら お目当ての鳥はすでに抜けて      他にめぼしい野鳥にもまったく会えませんでした あちゃ~ (T_T)   代わりにはならないけれど     訪問地の野鳥観察窓の側にいた コムラサキです      舐めているのは、巨大なカブトガニの甲羅です    翅裏は地味な薄茶色ですが   ...