峠の山小屋Ⅱ

コガラ コゲラ マヒワ

 コガラの群に遭遇しました コガラ(小雀)はシジュウカラ科の小さいカラ(雀)の意 片時もじっとしていません コゲラが一緒の群にいました  コゲラは国内最小のキツツキです 梢にはこんなのもいました。 10羽足らずの群でした。 直ぐに飛んで行った  マヒワだと思います。 今季の初めてでした  ...

コガラ コゲラ ウソ

 谷筋を小鳥の群が通過していきます     エナガかな? ちょっと違う コガラの群れでした ベレー帽のような黒い頭  木の実をついばんでいます パッと飛び出し 小さくて丸っこくて、すばしこい   シジュウカラ科の中で最小 これも 飛んでます 木の実を足で押さえて種をついばみます また飛んだ こっちはコゲラ  最小のキツツキ 赤いウソもヒーヒーと鳴きながら木の実を食べに 橙色の木の実はツルウメモドキ...

コゲラ 赤いリボン

コゲラは国内で一番小さいキツツキだ  冬には エナガやシジュウカラと混群を作ることがある後頭部に赤っぽい色がわずかにあるような・・・ 間違いない  ラッキー!!  コゲラのオスは後頭部の左右に赤い羽毛があるが                普段は周囲の羽毛に埋もれて見えない  興奮するなどして 冠羽が逆立った時に赤いリボンのように見える    滅多に見えないので 見つけると 得をした気分になる 後...

コゲラ ちょうちょにスミレ

日曜日に裏山を一回りした  野鳥にはほとんど会えなかった       相手をしてくれたのは、コゲラ         木のはだから虫をつまみ出す      この側で コマドリの声を聴いた、         しばらく粘ったが、すぐ近くで聞こえながら、姿を見ることかなわず、残念!    白い蝶が飛んできた  スジグロシロチョウかな    スミレはコスミレのようだ     ...

最近出会った 山の小鳥

山の小鳥がいない中で  何とか出逢った小鳥たち   ミヤマホオジロ   カシラダカ   アオジ   コゲラ   暗い森の中で ...

在庫から コゲラ ベニマシコ

谷筋の茂みで  コツコツッ コツコツッ と コゲラが木をつついています                                        (3/6 撮影 以下同じ)     エビヅルかノブドウの蔓のようだ           くるくる回りながらツルの中にいる虫を探して  コツコツッ と叩く    中にいるのは、  渓流釣のエサで知られるブドウ虫(ブドウスカシバの幼虫)       ...

早朝散歩  今朝の狙いは・・・

今朝は散歩に出かけながら決意しましたお馴染の鳥と すでに撮った花は無視する! 狙うのは次の鳥 1 声などで正体がわかっていながら撮れてない鳥      アオゲラ キビタキ カッコー サンコウチョウなど 2 声を聞いたり、ちらっと見たけれど 正体のわからない鳥 1種類でも撮れたら勝ちだ 結果は完敗嗚呼悔しー!!  アオゲラちらっと見たけど間に合わず。  声だけ聴いた正体不明が3種  ちらっ...