峠の山小屋Ⅱ

ヒメアカネ キイトトンボ イチモンジセセリ イヌビワの実

 湿原を取り巻く 草むらに ヒメアカネがいた   まだ黄色い 羽化後間もないオスのようだ  止まっている花のつぼみはヒヨドリバナか 成熟すると赤くなる国内最小の赤とんぼ(アカネ属)    成熟したヒメアカネについては  →  こちらを参照   トンボ目 トンボ科 アカネ属         ヒメアカネ Sympetrum parvulum 姫茜      東アジア・極東     北海道・本州・四国・九州      丘...

閉鎖の公園にハッチョウトンボ大発生 モウセンゴケ ケラ フタスジサナエ キイトトンボ ヨツボシトンボ

 昆虫や野草の撮影地として親しんできた  丘の上の公園は 昨年の西日本豪雨災害により閉鎖されていました。 今年度になって復旧が困難としてビジターセンター、キャンプ場などの廃止が決まりました。 湿地の周辺がどうなったのか気になって覗いてみました。 駐車場に車を停め、徒歩で湿地に行くと、   ハッチョウトンボが足元から群がって飛び立ちます。     こんな密集したハッチョウトンボは見たことがない、大発...

エゾトンボ産卵 ツマグロヒョウモン交尾 タイワンウチワヤンマ ハッチョウトンボ アオイトトンボ キイトトンボ オオバノトンボソウ ノギラン

 5月の末以来久し振りに丘の上の湿地を訪ねました まず目についたのはツマグロヒョウモン 交尾中        右上の派手な色彩の方がメスです  ツマグロヒョウモンについては  →  こちらを  池のほとりのアザミの花にタイワンウチワヤンマが止まっています  ここでもウチワヤンマの影が薄くなりました   タイワンウチワヤンマについては  →  こちらを  キイトトンボは今が最盛期のよう  オスです  ...

カワラナデシコ クサレダマ ハンゲショウ ドクダミ キイトトンボ

 カワラナデシコが咲いていました まだ梅雨の最中ですが、秋の七草に数えられる撫子がすでに咲いています クサレダマ(草連玉)の黄色い花も咲きました 先端に白い葉をつけたハンゲショウの花が咲き始め 半夏生の頃花が咲くから半夏生、(逆にハンゲショウが咲く時期を半夏生??)  一部を残して白くなる葉を化粧に見立てて半化粧 などと言われます  ドクダミ科の仲間です         生薬の半夏はカラスビシャク...

シュレーゲルアオガエル ハラビロトンボ キイトトンボ サトキマダラヒカゲ アサマイチモンジ

 シュレーゲルアオガエルです  ピタッとくっついてゆらゆら風に揺れていました  横顔 アマガエルは鼻から目を通る黒い筋があるので区別できます ハラビロトンボ♂です 未熟なハラビロトンボ♂  羽化直後はこんな色です  ♀かと思ったのですが、よく見ると♂でした 産卵中の♀です  水面から10㎝程の空中から打水産卵します キイトトンボも出てきました 林のほとりでサトキマダラヒカゲかな   よく似たヤマキマダ...

庭にミヤマアカネ ツマグロヒョウモン サギソウ ホザキノミミカキグサ キイトトンボ ヒメアカネ ツクツクボウシ

 昨日 出かけようとすると 庭の隅に ミヤマアカネが   先日20㎞も離れた隣町の高台まで会いに行ったのに     ミヤマアカネの方から来てくれました  それだけ 我家が山の中 ということなのですが・・・  久しぶりに丘の湿地を訪ねました まず出迎えてくれたのは ツマグロヒョウモン♂ お目当ては サギソウでした ちょうど綺麗に咲いたところ 湿地には ホザキノミミカキグサの可愛らしい紫の花も咲いてい...

ため池にて オオイトトンボ モノサシトンボ キイトトンボ ホソミイトトンボ イヌタヌキモ トノサマガエル

 ため池の水面を ヒシの緑の葉が覆いました イトトンボがとまっています オオイトトンボ ♂ です   なかなか見られないトンボになりました トンボ目 イトトンボ科 クロイトトンボ属              オオイトトンボ Cercion sieboldii 大糸蜻蛉   オオイトトンボの産卵は  →  こちら モノサシトンボが産卵していました  キイトトンボも産卵 岸辺のササの葉には ホソミイトトンボ♂ もいまし...

ノハナショウブ カキラン モウセンゴケ ハッチョウトンボ キイトトンボ

 水辺にノハナショウブの紫の花が咲いています 草むらの黄色い花はカキランです 近づいてみるととても綺麗なランです 湿原には モウセンゴケの白い花が満開です ハッチョウトンボもモウセンゴケのつぼみに止まっています  気を付けないと危ないよ キイトトンボも出てきました  ...

夏のトンボ色々  オオバノトンボソウも 

  丘の上のため池に ウチワヤンマがいます  よく似ていますが タイワンウチワヤンマです    タイワンウチワヤンマは外来種とは言えないですが、分布域を北へ広げています    キイトトンボが産卵しています  クロイトトンボも産卵中 湿原に ハッチョウトンボのメスがいました    一ヶ月前には湿原を埋め尽くすほどいたのが 2頭のメスをやっと見つけただけでした   オスはもういなかった   モウセンゴ...

モウセンゴケ イシモチソウ ハッチョウトンボ キイトトンボ

  丘の小さな湿原に     モウセンゴケの小さな花が咲いています           モウセンゴケはよく知られた食虫植物です     湿地の岸辺には         イシモチソウも白い花を咲かせています           イシモチソウも モウセンゴケの仲間の食虫植物です   この前見つけたハッチョウトンボも健在です    オス                 メス  全身黄色のキイトトンボも出...

ヤマトキソウ ハッチョウトンボ アジアイトトンボその他いろいろ 

 ハッチョウトンボが大発生した丘の湿原のほとりに   ヤマトキソウが咲きました    トキソウと同じ仲間の野生ランですが、花がほとんど開かないのが特徴です             これでも満開   ラン科 トキソウ属 ヤマトキソウ     トキソウに似ているが、小形で、高さ15~25cm。    花は微紅紫色で、やや筒状をなし、上向きに咲くが、開くことはない。    花期は5~7月。      ...

ここにもいたハッチョウトンボ、 ヒメアカネも出た

  食虫植物のモウセンゴケの花を撮ろうと湿地のほとりを覗き込んでいると   え?  これは!  ハッチョウトンボ!!   メスだ    ここは あの 丘の上の小さな湿地   もう4年も通っているのに 一度も見たことがなかった。    かつてはいたかもしれないが、すでに絶滅したものと、思っていた。       生き残っていたんだ \(^o^)/    気を付けて湿地の中を探す い...

キイトトンボ ウチワヤンマ ミドリヒョウモン ネジバナ

  丘の湿地にキイトトンボが出て来ました    キイトトンボ オス   キイトトンボ メス    ハートマークも見えました     ウチワヤンマも池の上に                   オスのようです    ヒョウモンチョウが オカトラノオの花を訪れています   性標が見えるので オスのようですが    翅裏の模様はミドリヒョウモンでしょうか    池の堤...

エゾトンボ? 初撮り

サギソウの咲く湿原の上を飛んでいました  エゾトンボの仲間だと思います     エゾトンボ属のトンボは、     「近畿地方以南以西の西南日本では,      エゾトンボ とタカネトンボ  とハネビロエゾトンボ の3種しか分布しない」         そうだが、とてもよく似て区別が難しいという            どれにしても私には初見初撮り  とりあえず エゾトンボとしておこ...

山の湿地 ミミカキグサなど

 愛用のD300が修理から戻ってきた、     ミラーユニットとシャッターユニットを交換した    15万回の耐用試験が売りのシャッターだが、9万3千回で交換となった  試写を口実に近くを一回り   サギソウが咲き始めたそうだからと、丘の上の湿地にまず行った   まだ蕾だった、一つだけ半分開きかけた花があった                   1週間後にはたくさん咲いているだろう  湿地はミ...

山の池の仲間たち

 クロイトトンボが水中産卵する山の池には他にもたくさんの生き物がいました。  ショウジョウトンボは全身真っ赤です。 他にも赤いトンボがいますが撮らせてくれません  キイトトンボは数が増えたようです  クロイトトンボもまだまだお盛んです  モノサシトンボが一番多いので クモにつかまるのも多いみたい    クモはジョロウグモでしょうか シオカラトンボは何処にでもいますね      ...