峠の山小屋Ⅱ

フシグロセンノウ カワラナデシコ ゲンノショウコ

 林縁の草の中の朱色の花は フシグロセンノウ  野草にしては大ぶりの鮮やかな花 節の部分が黒っぽい(黒褐色)のでフシグロ   ナデシコ目 ナデシコ科 センノウ属             フシグロセンノウ Lychnis miqueliana 節黒仙翁     本州・四国・九州  山地の林床、林縁の多年草     日本固有種      絶滅  東京都      絶滅危惧Ⅰ類 3県  絶滅危惧Ⅱ類 5県      準絶滅...

カワラナデシコ クサレダマ ハンゲショウ ドクダミ キイトトンボ

 カワラナデシコが咲いていました まだ梅雨の最中ですが、秋の七草に数えられる撫子がすでに咲いています クサレダマ(草連玉)の黄色い花も咲きました 先端に白い葉をつけたハンゲショウの花が咲き始め 半夏生の頃花が咲くから半夏生、(逆にハンゲショウが咲く時期を半夏生??)  一部を残して白くなる葉を化粧に見立てて半化粧 などと言われます  ドクダミ科の仲間です         生薬の半夏はカラスビシャク...

イワタバコ カワラナデシコ

 吉備高原をえぐる峡谷の 薄暗い 岩の崖に   イワタバコの花が咲きました  岩の崖にへばり付き2・3枚の大きな葉をぶら下げるようにつけています    大きな葉が煙草の葉に似ていることからイワタバコと呼ばれます 子供の頃は近所に葉タバコの畑があって                植物としての煙草をよく見ていました、 本物の煙草の葉は      一枚が50㎝以上もある大きな葉ですが 形はよく似ていま...

高原の秋の花 ツリフネソウ オタカラコウ ヤマジノホトトギス ツリガネニンジンなど  

  吉備高原に秋の花が咲き始めました ツリフネソウ Impatiens textori はホウセンカの仲間です  この辺りはキツリフネは少ないです オタカラコウ Ligularia fischeri  フキのような大きい葉を食用にするところもあるようです キキョウ科の ツリガネニンジンAdenophora triphylla var. japonica だと思う この辺りにはツリガネニンジン、サイヨウシャジン、ソバナが混在して、   中間的な形態もあ...

フシグロセンノウ カワラナデシコ ツリガネニンジン シデシャジン シュレーゲルアオガエル

  高原の山裾に 鮮やかな朱色の花が咲いています  フシグロセンノウです    節の部分が黒紫色なのでフシグロというわけ    ナデシコ科 センノウ属 フシグロセンノウ (節黒仙翁)     日本固有種     16都県で絶滅または絶滅危惧     カワラナデシコもまだ咲いていた  ツリガネニンジンも たくさん咲いています    キキョウ科 ツリガネニンジン属 サイヨウシャジン 変種ツリガネニンジ...

自然保護センターにて ネジバナ ホタルブクロ カワラナデシコ オグラセンノウ クサレダマ コオニユリ コウホネ

  岡山県自然保護センターというところがあります  県内とはいえ 西端の広島県境に住んでいると、    東の端にある自然保護センターは わざわざ行くにはちょっと遠いです     岡山に行く用事があったので、ちょっと足を延ばして行ってみました   約100ヘクタールの里山の自然を生かした学習・研修施設です   タンチョウの飼育をしていることでも有名です  ネジバナが池の土手で出迎えてくれます珍しくは...

フシグロセンノウ カワラナデシコ ソバナ シデシャジン キキョウ

フシグロセンノウが咲き始めました                   鯉が窪湿原のオグラセンノウが咲いたので、              フシグロセンノウも咲くころと見に行きました        ナデシコ科 センノウ属 フシグロセンノウ (節黒仙翁) 茎を手に取ってみると節の部分が黒っぽい赤紫に染まっています カワラナデシコも咲いていました              ナデシコ科 ナ...