峠の山小屋Ⅱ

飛び込むカワセミ トキソウ カキラン シソバタツナミソウ?

 飛び込むカワセミ     カワセミは普段撮らないのですが 偶々いたのと 久々に出会った野鳥ということで シャッターを押しました 湿地ではトキソウや カキランが咲いていました 暗い林のほとりに 浮かび上がるように青白い小さな花が咲いていました   近付いてみるとタツナミソウの一種のようです 草丈は10㎝ぐらいで背の低い草です シソバタツナミソウではないかと思いますがよくわかりません  誰か教えてほ...

キノコ ネジバナ クチナガハリバエ オオバノトンボソウ カキラン ベニシジミ

 変なキノコ 名前は分りません 全長20㎝以上でした  ネジバナが沢山咲いています     開けた芝生に生えるこれも野生ラン ハエがいます   クチナガハリバエ と言います      長い口                花に差し込んで 吸蜜しています  オオバノトンボソウ  これも野生ランの一種    ラン科 ツレサギソウ属 オオバノトンボソウ Platanthera minor  カキランは終盤です  追記...

ノハナショウブ カキラン モウセンゴケ ハッチョウトンボ キイトトンボ

 水辺にノハナショウブの紫の花が咲いています 草むらの黄色い花はカキランです 近づいてみるととても綺麗なランです 湿原には モウセンゴケの白い花が満開です ハッチョウトンボもモウセンゴケのつぼみに止まっています  気を付けないと危ないよ キイトトンボも出てきました  ...

ユウスゲ  ハッチョウトンボ カキラン キビタキ

  丘の小さな湿地に  今年「大発生」した ハッチョウトンボは健在だった       この日にも50頭以上を確認できた  カキランの群生も確認できた  私にとって この日の一番の目玉は   ユウスゲ  今年もこの黄色い花に会えた    おそらく岡山県内では最も南の自生地だろう    県内では中部以北の吉備高原に点在している    夕方から咲いて翌朝には萎れる一夜花     月明かりの中で、蜜を求め...

久々のヒイゴ池湿地 

  久しぶりにヒイゴ池湿地を訪ねました  迎えてくれたのはサラサヤンマのホバリング ヒイゴ池の代名詞 ハッチョウトンボは やはり少ない   木道から遠い所で何頭か見えたが、撮影できなかった                 どうしたんでしょうかねえ  カキランは群生しているが あいにく綺麗に咲いたところが見えなかった  萎れかかったノハナショウブに ウチワヤンマがとまった  今 目立つトンボは ハラ...

ヒイゴ池湿地 カキランとトンボたち

   ヒイゴ池湿地にはこの時期 ミドリシジミのほかにもたくさんの生き物がいました   カキランもその一つ    湿地に生える野生ラン 柿色の花が咲くから柿ラン     トキソウが終わった後に咲きます       カキランが終わると 次はサギソウの季節です   ヒイゴ池湿地を代表する生き物はハッチョウトンボですが 今年はとても少ないです     この日は探し回って4頭しか見つからなかった...

ヒイゴ池湿地 (2) カキランとトキソウ  ミドリシジミ

 ヒイゴ池湿地には ハッチョウトンボ 以外にも沢山のトンボがいるし   湿地性の野生ランやモウセンゴケなどの花も咲く   カキランは今咲き始めた所だ          ラン科 カキラン属 カキラン             花の色が柿の色だからカキラン     トキソウはそろそろ花の時期は終わる                    ラン科 トキソウ属 トキソウ ...

ヒイゴ池の花

 ヒイゴ池湿地には当然 湿地に育つ花々が沢山ありますが、     ちょうど花が咲いていたのはあまり有りませんでした      目立つのはこれですが         カキツバタだと思うが  ノハナショウブかも?                  私には決めかねます     そしてこれ  カキラン  私が見たのは20数年ぶり       群落をなして咲いているのは壮観     モ...