峠の山小屋Ⅱ

峡谷のオシドリ

 清流にオシドリがいました。  おどろかせたかな?   さっさと行ってしまった。 岸に上がって、岩の上で一休みするオシドリ 今年は大きな群れに出会いません。   人慣れしてないのか、小さなグループは逃げ足が速いです。  オシドリ夫婦と言いますが、     オシドリの♂は子供が出来たらサヨナラで                     毎年相手が変わるそうですよ   オシドリについては  →  こちら...

谷川のオシドリ

 谷川の岸辺でオシドリが休んでいました 対岸からそっと覗いたのですが  すぐに気づいてそわそわと逃げ出しました    オシドリについては  →  こちらもどうぞ...

峡谷のオシドリ

 峡谷の流れに10羽ほどのオシドリが遊んでいました 川岸に上がったオシドリ 地味な一羽がメスなのですが たくさんのオスが取り巻いています    オシドリについては  →  こちらも...

オシドリ 渓流で遊ぶ

 我町を流れる川に オシドリがやって来ました 手前がメス、ペアのように見えますが ただ並んだだけ これから徐々にペアが出来ていくようです 奥の方では追っ駆けっこが・・・ 「おしどり夫婦」と言いますが、実際のオシドリは毎年相手を変えるらしいです 「俺はカッコイイだろ」と言ってるみたい 岸辺に上がって 青草を啄んでいます アラカシの実(どんぐり)が好物なのですが緑の葉も食べていますね このとき上流から...

冬に逆戻り ミヤマホオジロ オシドリ

冬に逆戻りしたような一日でした 寒波と言っても3月の10日だし、県北の中国山地ではないしと  タカを括って、高台へ行ってみた  のぼった途端にびっくりした    町内と言えども標高500mの高原は真っ白けの雪だった日陰では道も真っ白  ノーマルタイヤで行く道じゃないと すぐ引き返した 雪のない谷へ下りて一安心  路肩でミヤマホオジロが餌を探していた 他には何もいない、雪も舞っているし  諦めて帰っ...

ヤマルリソウ 谷川のオシドリ

 今日 ウグイスの初音を聞きました  春は確実に近づいています谷間の崖に ヤマルリソウが咲き始めていました  ホソバナコバイモも花盛り 谷川で鳴き声がするので 木立の隙間から見下ろすと 真下にいました オシドリです つがいかな 枝の間を透かして見ると少し上流に群がいました オシドリは北日本で繁殖するそうだから あと少しで居なくなるのかな...

峡谷のオシドリ その中に 珍鳥発見!

  峡谷のオシドリの続きです   オシドリを撮っているとき、 違うカモが  コガモ? ではない!     トモエガモ!  トモエガモのオスだ!  国際的な絶滅危惧種だ     後ろの方で いちゃついているのはほっといて     真ん中にいるのはトモエガモだ  1羽だけ メスはいなかった   大きな池で はるか彼方に 豆粒ほどのトモエガモは見たことがあったが    まともに見たのは初...

峡谷のオシドリ

  峡谷に今年もオシドリが来ました              50羽前後の群の一部です   水のきれいな峡谷のオシドリは 不忍池のオシドリとは違って見えます       ワイルドやねえ   灰色っぽい地味なのがメスです   オスはとても綺麗ですが      手前の1羽は頭部がまだ換羽途中のように見えます   近くの 1羽を拡大してみた      去年のオシドリは  →  こ...

キクイタダキ トラツグミ おまけのオシドリ

  ちょっと前まで雪に閉ざされて行けなかった川の上流に行ってみた   暖かい雨のおかげで 1週間前は通れなかった坂道の雪も綺麗に溶けていた   日陰の山肌にはまだ白い雪が残り、       道のところどころに薄汚れた雪の山が溶け残っていたが                 通行に問題はない    でも鳥がいない・・・   やっと  垰でキクイタダキに会った        も...

峡谷のオシドリ

  峡谷を流れる谷川にオシドリが来ていました   最初に見つけたところは うっすらと雪の残った岩の上でした       7羽が岩の上で休んでいました    少し下流に 行くと またオシドリが    今度は 30羽ほどが 河原に      メスがパタパタ       仲良し     そのまた下流にも 30羽以上                             ...

ウグイスとオシドリ

  裏山を川まで降りたところで  河原の枯れた葦の中を動く影   ウグイスです      目の前に出てきました                                  大きくなるよ     ウグイスは当然留鳥 でも今は「ホーホケキョ」とは鳴きません     地鳴きと言ってオスもメスも「ジャッ、ジャッ」と小刻みに鳴きます       ほとんど茂みの中から出てきません    ...

川のオシドリ

 日曜日に北の隣町に行きました   わが町の川よりも一回り大きな川があります   オシドリの小さな群れがいます                           メスも地味だがいい感じ   30羽ぐらいは居たかな  なぜかオスの多い群れだった    オシドリは山のため池には割といるので、そんなに珍しくはないのですが                   胴が 太い!  こんなに太いの...

峡谷の小鳥たち  アトリ、コガラほか

川を遡って山の峡谷へ 小鳥を探しに行きました   この冬はホントに冬鳥がいません   やっと見つけた アトリ    ここではミヤマホオジロも見たんだけど、シャッターを押す前に逃げられた (^^;)     カラの混群! シジュウカラにヤマガラ       コガラもいた!        カラの混群は庭にも来るが、コガラは山に行かないと会えない      メジロも来た     ...

続オシドリ  恋のさや当て? 仲良し夫婦?

 オシドリの続きです    メスの前ではオスは張り切ります     にらみ合い  引くに引けない男の意地か                おおっと  戦闘開始か            メスは 急いで避難    こっちでもオスのデモンストレーション?  でも相手はマガモだよ    おやおや 彼女のほっぺに“チュッ”       手前のオスは アツアツカップルに あてられたのか ...

オシドリ たくさんやって来た

  隣町の川を 回ってみた 下流にはカワウを除いてマガモとヒドリガモしかいなかった    ダム湖の上流まで足を延ばすと オシドリが!  (^_^)v     足元の川に  ざっと30羽余りの群が遊んでいる   オスの方が多い群れだ、みんな綺麗な冬羽になっている    メスは おおもて     オスに囲まれて     カップルですか?         ...

オシドリ  ハチクマ

山の池に オシドリがいた  気付かれて飛立ったので、ボケボケのこの1枚だけ          もう衣替えが済んで男前になったのもいますねえ  オシドリは国内で生まれ冬も越す留鳥です、大陸から渡って来るのもいるようです  この地方ではこれから増えて来るので、あちこちの池や川で見ることができますが   警戒心が強いので簡単には近づけません  山頂に上がって鷹の渡りを見る    チゴ...

オシドリ  里山の隠れ家?

里山の谷あいに、雑木林に隠れるように小さなため池がありました。 木立の間に見え隠れする水面に波紋が広がっています、 何かいる! オシドリ?   オシドリだ!   こんな所にもいた! 1羽だけ? いや、樹上にもいる      オスとメス  位置を変えて見ると、木の間隠れにまだ何羽か休んでいる   ここならだれにも邪魔されずに過ごせるが、営巣できるほどの樹洞のある大きな木もないし、 ...

オシドリ  川のほとりで

カワガラスのいる所から200m上手に淵があった   10羽ほどのオシドリがゆったりと遊んでいた   毛づくろい    メスの前でいいところを見せたいのかな   岸辺でくつろぐメスも  雪の中のオシドリを写したかったのですが、河原の雪はほとんど消えていた  視線を上げて周囲を見ると 雪景色なんだけどね   岡山県でも準絶滅危惧なのだけど 今年は多いようですね      ...

ため池のオシドリ 沢山いた

鳥仲間の案内で隣町のため池にオシドリを見に行き・・・   大きなため池だけどいましたねえ  この画面だけで30羽  ここにいるのはほんの一部  全部で200羽以上いた!     あいにくの曇り空で雪までちらついて     光線の条件がいまいちだった       いい条件で撮れることはなかなか・・・...

オシドリ  分散した模様

先週初めて見たときは50羽ぐらいの群れでしたが 今度見に行ったら、20羽程度の小さな群れがいました。 一部がお出かけ中なのか、分散して移動したのか、 それでも小さな川にこれだけの群れが、残っていることはうれしいですね   流れに乗って下るオス   なるべく陰の部分を通る       一羽のオスがメスの後を追いかけて    メスの腰を後ろからつついています    ...