峠の山小屋Ⅱ

オオタカ お昼のメニュー

 食事中のオオタカに会いました。     この前のびしょ濡れオオタカと同一個体のようです。   真っ白い羽毛の散らばり具合から獲物はコサギでしょう。 今度は狩に成功したんだ  引き裂いた肉片を食べる            これは うどんではありません。 何だか誇らしげに見える・・・ 翼のようです。  手羽先?  羽毛に塗れているが長く鋭い爪が見えます。  オオタカの狩の獲物は様々でほぼ何でも狩るよ...

びしょ濡れ オオタカ

 オオタカ成鳥 なのですが、        なんでこんな格好をしているかというと 久しぶりのフィールド 一回りするも、               めぼしいものは見当たらず  水路沿いの駐車場に車を入れ、    水辺で餌をあさるコサギをぼんやり眺めていました。   突然襲う黒い影、 オオタカの襲撃です。     逃れようと暴れるコサギ、掴みかかるオオタカ、         水しぶきを上げて、くんず...

ブログ再開 久しぶりのオオタカ

 長らく休んでいたブログですが、     ぼちぼち 再会しようと思います  少し体調を損ねて休んでいるうちに   未曽有の水害は起こるし(あの小田川の上流に住んでいます)、   酷暑は続くし、追い打ちの台風は襲来するし、散々な夏でした。       が、それはまた別の話 久しぶりにカメラを担いでフィールドへ 青空に若鷹が舞っていました。   今年生まれのオオタカのようです。 チョウゲンボウも  何...

タゲリ 陽射しを浴びて

 陽射しを浴びてタゲリの背がメタリックに光って見えました 今年も100羽前後は来ているようです  地面を蹴ると 地中のミミズが動く音が聞こえるとか   ミミズ捕りの名人です 久しぶりにシャッターを押しました チドリ目 チドリ科 タゲリ属 タゲリ Vanellus vanellus 田鳧     いくつかの都府県で絶滅危惧に指定  ユーラシア大陸中緯度の広範囲で繁殖、冬に南下  日本では 冬鳥として本州以南に渡...

オオタカ幼鳥 夕暮れに・・・

  広~い農場の中の水路のほとりのアキグミの枝に 若いオオタカが止まりました カメラ目線  こっちに気付いたようです 落ち着かない様子 お尻を上げて・・・  出した・・・                白い液体が落下するのがわかるかな 西日を浴びてしばらく止まっていたが 陽が沈むと飛び出し  何処へか 飛び去った...

オオタカ成鳥

 カラスがたくさんいます。  カラス以外の鳥もいますね。  遠すぎるので反対側へ回り込んで見ましょう。  どこにいるか判るかな? オオタカ成鳥でした。  (しっかりトリミングしています)  飛んだ オオタカはかっこいいですね  久しぶりに成鳥を見ました...

明けましておめでとうございます

 明けましておめでとうございます    今年もよろしくお願いします...

梅雨空にオオタカ舞う

 平野部でも田植が最盛期を迎えた11日の土曜日  里山から飛び出した鳥影が一つ  トビでもカラスでもハトでもない・・・   タカ?  タカです、オオタカのようです 堂々たるオオタカの成鳥!  子育ての最中だと思うのですが 獲物を探しているのか    田んぼの上を何度も旋回して また山の向こうへ消えた  久しぶりに出会ったオオタカなので      自動車を停め 夢中でシャッターを切った  梅雨の曇り...

コチョウゲンボウ若いオス? チュウヒ ハイチュウ オオタカも

 コチョウゲンボウがまたこの前と同じ枝に止まっていました  遠くてはっきりしないけど オスのような・・・ 前回も オスかな? でも・・・    光が悪くて自信がなかった やっぱり オスだよね  まだ若者? 広い草原の真ん中の一本だけの雑木は 格好の見張り場です 飛び出すとピントが追えない 草原を飛び立つチュウヒ 低空を飛翔するハイイロチュウヒ いくら待っても 飛び出したコチョウゲンボウが戻ってこな...

オオタカ成鳥 青空にノスリ

 昨日からまた雨、 3日前の写真です              早く雨が上がってほしいです 遠くの木の枝に白っぽいものが・・・   鳥? ファインダーを覗くと、 オオタカ! 成長のようです  遠くてぎりぎりの距離  ピントが厳しいです 比較的ましなのを目いっぱいトリミング 久しぶりに会えた  鋭い目つきがかっこいいでしょ 青空をノスリがゆったりと旋回していました 今年はフィールドのノスリが少ないで...

オオタカ 成鳥 

 久しぶりのフィールド、   着くとすぐに目の前にオオタカがスイーッと飛んできて      スプリンクラーの上に 止まった おやおや 幸先いいね オオタカの成鳥だ 子育ては無事に済んだのかな オオタカは このフィールドの住人だけど      私には1月以来、久しぶりの再会だった 胸から腹の細かい横縞が成鳥のしるしです オオタカは 食物連鎖の頂点に立つ里山の王者です   経験豊かな古武士の風格 なん...

オオタカ成鳥

オオタカの成鳥です 例の「鷹の生る木」で休んでいました当然トリミングはしていますが      これだけ近くでましなピントの写真は久しぶりでしたフィールドの主かな   やはり オオタカはかっこいいですね...

新春探鳥会 クイナ オオジュリン オオタカなど58種

4日は地元の新春探鳥会でした 久しぶりの晴天で、 寒気も緩み 初参加の人も常連さんも沢山集まって楽しい新年の集まりになりました 見られた野鳥は   ミコアイサ、ウミアイサなどカモ類14種にクイナ、ヒクイナ、   バン、オオバン、セグロカモメに オオタカ、チョウゲンボウ等々、    全部で58種 ほとんどひと月前と同じでしたが クイナとヒクイナが みんなの目の前に出てくれたこと ツクシガモが今季も確...

オオタカ若 健在

栴檀の木にオオタカの若鳥がいますこの前見てから 3週間ぶりでしたいちだんと逞しく感じます大きくしてみました オオタカは環境省RDBで絶滅危惧Ⅱ類から準絶滅危惧にランクが引き下げられました (岡山県は絶滅危惧Ⅱ類です) 調べていくと思ったより個体数が多かったからだそうですが・・・   全国で推定2000個体前後と言われていますオオタカは里山の生態系の頂点に位置する捕食者ですオオタカを保護するためには、...

オオタカ 成鳥も幼鳥も

 いつものフィールドに行くと   まず オオタカのいそうなポイントをチェックするのが 習慣になっています 例の「タカの生る木」   今日は久しぶり オオタカ成鳥に会えた大きくて堂々とした貫録はきっとメスでしょう ちょっと目をそらしたすきに 飛び立ったオオタカが青空を滑空するところはあまり見られない この前 若を見た樹をチェックする いたいた オオタカ若 先日見たのと同じやつ 最近はフィールドの猛禽...

いつものオオタカ ツバメチドリその後

オオタカの若が いつもの木にいました   飛び出す前の準備運動? 目が合った 飛び出し    この辺りを狩場にしています      成鳥に会いたいのだけど、最近は運がないみたい (^^;) ツバメチドリがまだいました    大きいバッタも好物のようです そろそろ移動しないと 冬になるよ...

コチョウゲンボウ ノスリ オオタカ

コチョウゲンボウが 草原にいました 伸びをしていますこれ エンジェルポーズとか言うんですよね 正体はデビルだよね コチョウゲンボウも何羽かこのフィールドに入っているはずなんですが  チョウゲンボウのように毎回出会えるとは限らないです ノスリが上空を旋回していきましたノスリにもなかなか会えません(私だけかな?) ボケボケだけど 久しぶりのオオタカ オオタカの若を見たのも何日振りだろう   ...

電柱にオオタカが! 

 電柱に トビではない何かの後姿が  ノスリ? でもない  オオタカ?  まさか  オオタカだ! 目が合った   オオタカは いつも 樹木の しかも中段に 隠れるようにとまっています     用心深いので 普通 電柱に止まることは ないです  飛び出した     まだ若者のようです        いつの時代も 変わったことをするのは 若者の特権?...

オオタカ カラスに包囲される

  オオタカの幼鳥がいました     ワンショットで逃げられた (^^;)  広い畑の中で カラスが集まって騒いでいます   何かな~?     オオタカ !!     オオタカの成鳥を 30羽ほどのカラスが取り囲んで騒いでいます  騒ぐカラスに 悠然としたオオタカ  手を出すと怪我するよ しばらくすると カラスの緊張感が 持続できないのか 徐々に飛び去って     ついに 最後の1羽が飛んで行っ...

島育ちのオオタカ

  高原地帯の鷹の渡はほとんどがハチクマです     サシバは海の近くを飛ぶようだ  ということで     じゃあ 瀬戸内の島で待てば サシバが 見えるかも            しまなみの  200mの山頂で 待ってみたら   サシバか!   オオタカの若でした  島育ちの 若鷹は 海峡を自由に行き来していました   サシバらしいのやハチクマかと思われる鷹も1羽か2羽通ったけれど    証拠となる...