峠の山小屋Ⅱ

秋の高原 センブリなど

 野菊が朝露を纏っていました    ノコンギクかな センブリも咲いた センブリはキキョウの仲間です       6枚の花弁もある 草むらにアオイトトンボがいました  ブルーの目が綺麗です アキノタムラソウにはリスアカネが  キバナアキギリもありました...

ヤマジノホトトギス トリバガ アキノタムラソウ クズ ワレモコウ

 ヤマジノホトトギスが咲いています  ヤマジノホトトギスは7月の中旬には咲き始めますが     多くの場所で 刈り払われてしまいます           7月のヤマジノホトトギス  →  こちら 残った株から脇芽が延びて今頃花をつけます もちろん 草刈りに遭わなくても9月ごろに花をつける株もあります 左の長いものは膨らんだ子房(果実)です 鹿の子模様の色合いは変化に富んでいます  硬い小さな蕾の株も見...

ムラサキシキブ コオニヤンマ アジアイトトンボ オオイトトンボ アキノタムラソウ

 谷川のほとりに紫の小さな花が咲いています  ムラサキシキブの花です  冬には紫の丸い実をつけます 流れの岩にトンボがいます  コオニヤンマ♂ です 流れの上でホバリングをしているのは♀です しっぽ(腹部先端)で水面をチョンと叩きました  産卵です   コオニヤンマは流水に住む代表的なサナエトンボです 高原のため池では アジアイトトンボが産卵しています アジアイトトンボ♂ オオイトトンボも連結してい...

アキノタムラソウとタムラソウ ヒグラシ ニイニイゼミ アブラゼミ

 高原の草叢に薄紫(ほとんど白い)の可愛らしい花が咲いていました アキノタムラソウではないかと思います    もう少し紫のはずなんだけど・・・  小ぶりのアザミのような花は タムラソウ     雨が上がるととたんに暑くなります なぜか山で聞こえる蝉の声は ニイニイゼミとヒグラシばかりです  声を頼りに探すと ヒグラシが見つかりました  鳴いているので当然♂です これもオス  今年最初に見つけた蝉が...

エナガ キバナアキギリ アキノタムラソウ ゲンノショウコ白花

エナガがいました  林の中を 忙しなく飛び交いながら 移動していきます  キバナアキギリです     シソ科 アキギリ属 キバナアキギリ Salvia nipponica Miq.          アキノタムラソウです  先日も紹介しました    シソ科 アキギリ属 アキノタムラソウ Salvia japonica Thunb.       サルビア・ジャポニカ と サルビア・ニッポニカ      どっちも 日本のサルビアという意味でし...

台風直撃か アキノタムラソウ コオニユリ コガンピ

  台風11号はこのまま進むと直撃の模様です          あすの朝 この地方を通過の予想です  すでに連日の雨で各地に被害が出ています   これ以上ひどいことにならずに 早く過ぎ去ってほしいものです 先日雨の合間に近所で見つけた草花です      アキノタムラソウは 道路のほとりにたくさん咲いています        学名はSalvia japonica  日本のサルビアということらしい  コオニユリも道端の...

アキノタムラソウ キキョウも咲いた 

 アキノタムラソウだと思うけど  こんな毛深かったかな  でも  やっぱり アキノタムラソウでいいよねえ       シソ科 アキギリ属 アキノタムラソウ      調べていくと 毛深いものをケブカアキノタムラソウというらしい     野生のキキョウも咲いている   花壇に咲くものより        野に咲くものが   美しく見えるのは              気のせい?   &n...

高原の花と虫 

台風の余波で昨日から雨  昼過ぎにちょっと晴れ間が、  で、我慢できなくて出かけました  高原のため池に(といっても市内だけど)    まず目に入ったのは ツルリンドウ     色のちょっと濃いのも    赤トンボは リスアカネですね     アオイトトンボ  オス      久しぶり  青い目が綺麗だ    地味なのは セスジイトトンボ  メス    キマダラ...

ママコノシリヌグイ ほか身近な草々

ママコノシリヌグイ  誰が名付けたんでしょうかね     このとげとげが名前の由来  これでお尻を拭いたら・・・    ヤマトシジミが蜜を吸いに    この可愛い花が ヘクソカズラ 実をつぶして塗るとしもやけの薬と言うが、匂いがねえ、屁糞だから                        誰も近寄らなくなること請け合い     キンミズヒキは名前も綺麗   アキノタムラソ...